東京ビックサイトで開催されたジャパンテックスに行ってきました

DSCF0118

japant1

 ジャパンテックスとはインテリアの祭典なのですが今年で30周年を迎えました。毎年、見学しに行くのですが今年のテーマはエコです。時代を繁栄していますね。一流メーカーのブースから外国(中国・ヨーロッパ・アメリカ・オーストリリア等)のブースまで又、、デザイナー作品や様々なテーマブースなど色鮮やかでした。趣向を凝らした飾り付け等も目を引き、空間演出の妙を楽しんで来ました。中にはインテリア専門学校の生徒達の作品を展示・採点するコーナーや、プレゼンボードや部屋模型のコンテスト優秀作品も、展示してありました。一年に何度かこの様な催し物や新作発表があるのですが、まんねり化しやすいお客様への提案も、時々刺激を受ける事で、新鮮な感覚を取り込む事ができ、それが、斬新なアイデアや発想に繋がって行く気がします。もともとインテリアとは、贅沢品の一つでも有り、日々の住空間を楽しいものにする為の物でもある訳ですから~遊び心から始める位が、丁度良いのかも知れませんね。

コメントをどうぞ