「社長の独り言」のコ-ナ-を設けました

ホ-ムペ-ジ作成に際し「社長の独り言」のコ-ナ-を設けました。今日が記念すべきその初回です。・・・・・今年は、100年に1度の不況とか言われてますが、まさしく建築業界(インテリア業界)においても、迫り来る不況の足音を感じてます。先行きの不安を日々抱きながらも、前向きに、かつ発展的に頑張る毎日です。さて、今日は第1回目と言う事ですから、当社の生い立ちをサラッと紹介します。老舗と言う言葉は25年が目安だと聞いた事が有りますが、そう言う意味では、当社は創業が昭和42年ですから堂々と使える訳ですが~創業当時は父(現;会長)が土浦市小桜町(現;桜町)にカ-テン・ジュ-タンの専門店として立ち上げたのが最初です。当時、土浦と言う地名は相当、都会のイメ-ジが強く、そこに店を構えたのを凄く誇りに感じたみたいですね。私が生まれ育った土浦を、そのまま社名に使用している訳ですから、時々、土浦の話も織り混ぜながら、日々の仕事の中で思った事や感じた事等を、勝手気ままに書き込んでいきたいと思ってます。

コメント / トラックバック1件

  1. 高橋 より:

    先日ショールームへお伺いしました。
    いろいろご親切にありがとうございました。
    たくさんの品揃えの中から、我が家にあったご助言をいただき助かりました。
    今後ともよろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ